So-net無料ブログ作成
検索選択

<記事を読む前に…>
このブログを読んで、多くの人がパチンコってくだらないって思うことを願う。
そして、現実に気づき止める人、パチンコに手を出さない人が増えて欲しい。
パチンコは私の人生を大きく狂わせ、そして、狂わせ続けています。
家族を失い、大金を失い、時間を失い、生命も失い…
そんな人増え続けていいはず無い!!
依存症に陥っている私は、(韓国のように)法律が止めてくれるまで止められそうにない。
パチンコ人口が激減し、パチンコなるものが日本から消える事を切に願う。
その日まで、勝てば喜び、負ければ嘆く!そんな愚かな日々の繰り返しを笑ってください。
パチンコによる喜怒哀楽。そして最終的に不幸に陥ってる実態を実感してください。

そして、手を出さないでください…

過去の記事をたまに見返すと…
ホント自分の愚かさに笑える。パチンコ店への恨めしい内容(笑)!!
いやいや、自分が悪いんですよ。パチンコ店は営利目的、慈善事業じゃ無い。
お客に負けてもらってナンボの世界
依存症にかかってしまった自分が悪い。どこまで落ちていくのか
自分だけ狙われているような被害妄想! そんなことはきっと無いのに…

「結局はパチンコしてる私が一番悪い」

と分かっているが、「やめられない」 のが依存症…

最近のCM事情、パチンコ店のCMばかりが際立つ理由は? [パチンコ日記]

最近のテレビCMはパチンコ店のCMばかり…

静岡県では、マルハン、コンコルド、楽園、JUMBO、APLY、TAIHO辺りが盛ん。

こんなに昼夜かまわずにパチンコCMながしてる県ばかりなのかな?

とか最近思う。一昔前のイメージでは深夜のみにパチンコ店のCMって感じ。

何せ、青少年の育成に悪影響を与える可能性が高いCMは真昼から流さないって、

風潮が以前はあった気がする。 でも最近は節操なく昼夜かまわず、パチンコCM。

これが時代の流れな気はしている。

最近は、SNS、ブログ、Facebook、twitterなどのネットの仕組みが構築され、

youtubeなどでもCM、宣伝が流れる時代。 toutuberみたいな人も最近はいる。

だから、どの企業も必死で高いテレビCMを払うよりも、ネットでの宣伝って感じ。

確実にテレビCMの需要は減少しているわけだ。

こういうご時世困るのは民放、テレビCM代が収益のほとんどなわけだから、

テレビCMの需要減退は致命的でもある。

しかし、ネットでCM効果を得るには、その商品の評判が比較的高くないと厳しい。

ネットでアフィリエイト目的で商品宣伝したりする人も売れるもの、

すなわち良いものをテーマに上げ、記事にするわけだから、粗悪なものは扱わない。

では、あえてテレビCMに頼る必要があるのはいったい何だろう。

短命の家電製品、季節もの商品は瞬間的に知名度を高める必要があり、

これにおいてはテレビCMに頼らざるを得ない気はする。 そのほかでいうと、

パチンコのように良いイメージというか、ネット上で評判の良くないものは

テレビCMを頼って、情報を拡散させるしかない。 これが最近のCM氾濫の理由。

ネット上では私のごとく、大負けしたことを記事にする人も多い。

テレビCMなら無作為に新たな顧客を生み出せる、これがパチンコCMの理由。

テレビCMの需要の減退により、民放の優良顧客はパチンコ店になりつつある現実。

非常に寂しい気がします。 何せ、収益上げるためにはなりふり構ってられない。

青少年育成、パチンコ依存症患者撲滅の為にパチンコCMやらない。

なんて民放はこのご時世存在し得ない。 さみしい時代になりました。

nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 2

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: